ランカウイの「ザ・リッツカールトン・ランカウイ」オープン

スポンサーリンク

マレーシア・ファンの皆様、マリオット・ユーザーの皆様、ついに以前から話題になっていたランカウイの「ザ・リッツカールトン・ランカウイ」(THE RITZ-CARLTON LANGKAWI)がオープンしました。

マレーシアではクアラルンプールに続いての2軒目。
ランカウイ島のこちらはアンダマン海の入江に面していて、熱帯雨林に囲まれたロケーション。
建物のデザインはフィリップ・ヴィルルーという人で、全体にマレーの伝統様式もふんだんに取り入れているとのことです。

客室はスイートを含めて全85室。
水上ヴィラや最大8名まで利用できる大型ヴィラなど、6種類・29棟のヴィラもあるそうですが、もしかするとヴィラの方はまだ予約出来ないのかもしれません。
10月1週目の週末を検索してみましたが、ヴィラは出てきませんでした。
料金は総額1740リンギット、日本円にして約45000円ほどから。
4軒のレストラン、テニスコート、ジム、プール、スパなどを用意。
ダイビングやセイリングの他、子供向けのアクティビティも充実しているとのことです。
これはスパの外観。

ランカウイもしばらく新設の5★がなかったので、これは人気出るでしょうね。

Langkawi
Island’s only overwater spa. Beachfront, vitality and adults-only infinity pools . Batik painting, wildlife photography and other activities.
タイトルとURLをコピーしました